「100万円いろんな種類の貯め方」

貯金100万円への道のり > 【貯金】銀行 > 「100万円いろんな種類の貯め方」

「100万円いろんな種類の貯め方」

100万円を貯めるにはいろんな方法がありますよね。例えば?
100m.gif
貯金箱で貯める
タンス預金で貯める
自宅の金庫で貯める
銀行で貯める
証券会社で貯める

目指しやすい手段としては10万円定期を10個作るなど目標を明確にすることが大事です。


○家では?
貯金箱・・・主に硬貨を貯金するための箱で500円貯金箱などが理想的
タンス預金・・・千円札から一万円札までお財布に入れて保管。

○銀行では、
普通預金・・・いつでも自由に預け入れ・払い出しができる預金。
積立預金・・・毎月決めた金額を自動的に積立する預金
定期預金・・・一定期間預けるので払い出しが自由にできない預金
外貨預金・・・外貨為で預金する商品なので為替変動など投資性もあり元本割れする事もある預金。

○証券会社では
一般貯蓄財形・財形住宅貯蓄・財形年金貯蓄など。
株式投資・・・株を買う事で株価の値上がりが期待できる。
外国為替証拠金取引・・・ドルやユーロなど通貨を買う事で差益が期待できる。

株式投信コース
株価変動のリスクを分散させて組入れた株式の値上がりが期待できる
があります。

本気で貯金を目指したら最初に壁にぶち当たるのが節約の限界です。専業主婦で旦那さんの給料の管理をしていても給与所得の限界もあるのでどうにかして副収入を得たいと考える人が多いのではないでしょうか。毎月3万円でも良いのでお金を貯めていける仕組みさえ整えたら適切な預金管理を選んで預けておくだけなので一気に達成に近づけます。


タグ :

スポンサーリンク

関連記事

  1. 『使えば貯まる!楽天ポイントが貯まる銀行!』
  2. 「100万円いろんな種類の貯め方」
  3. 銀行マンについての印象

スポンサーリンク