丸いマグネット作り

貯金100万円への道のり > 1位-内職 > 丸いマグネット作り

丸いマグネット作り

内職 マグネット作りの魅力

内職といっても様々なタイプの仕事があります。 例えばマグネット作りなど家で出来る内職を斡旋してもらう場合などもあります。

magu01.gif【内職マグネット作り】仕事の内容


内職の可能性を最大限に広げたものは主婦の空き時間の存在です。 空いた時間を活用した在宅簡単ワークがあるおかげで、様々な分野での製造小売業が可能になったのです。内職の広がりによって自分にしかできない仕事が出現するようになりました。自分だけのスキルを使って、オンリーワンの仕事をするのです。
マグネット作りの仕事の内容って?
手作りカラフルなマグネット作りは色とりどりなマグネットやキラキラと光るマグネットはとてもきれいです。

【製品化されたマグネット】仕事の報酬

magu02.gif

自分の適正にあった仕事を選べるというのも内職の魅力のひとつで、自分にぴったりの仕事を見つけることによって、その可能性は大きく広がるでしょう。実際に内職を通して、子育てで家から出れない場合でも高時給な収入を得られるようになったという人も多数存在するので、内職の可能性を信じて挑戦するのもよいでしょう。

【マグネットって】

magu03.gif
しかもお手頃価格で雑貨屋さんや文房具屋さんにもあります。
冷蔵庫や黒板・ホワイトボード・くっつける所は色々。

既製品のマグネットや磁石なども市販されていますが、やはり内職で多いのは赤・青・緑・黄・白・黒の単色マグネットでしょう。

自分のセンスで、ビーズや天然石などを選んで作るマグネットもありますし、この世でたった一つのものです。
市販の物とは思い入れが違います。
ビーズを選んで、あれでもない、こうでもないと、マグネット色の組み合わせなどを試行錯誤していると、時間も忘れてしまいます。
気が付くと、肩がパンパンということも良くあります。

magu04.gif
【仕事の内容】


マグネットの裏に接着剤をつけて、磁石を貼り付けていく内職。マグネットを一つ作ると、今度は別な色使いで、赤100個、青100個、と夢中になってしまうのも、手作業の楽しいところです。作業に使うものは接着剤など。1個3円程度で8000個作ると24000円ほどの収入になるようです。慣れないうちは1カ月につき8000個を目標にしましょう。

magu05.gif
【需要】

カラフルなマグネット組み合わせも人気で、たくさん売れてるし需要もあるようです。マグネット使い分けるのも楽しいです。
色の組み合わせを考えれば、仕事の達成感もどんどんでてきて、たくさん作れます。
お揃いの色などのさりげないものなら、多くの人が使ってくれるのではないでしょうか。

仕事の報酬や納期など

マグネット作りを始めてみよう 

【時給】換算すると800円程度 在宅でも可能な仕事ですね。内職といったら、子供が小さかったり、介護が必要な人がいたりと、外に出て仕事をしにくい人がする仕事、というイメージがあります。

【単価】は1個3円程度で8000個作ると24000円ほどの収入になります。

magu06.gif
普通の内職だと、時給に換算するとなかなか稼げない、とも言われます。
なかなか稼げないとはいえ、やはり同じ仕事を長く続けている人たちは、それなりに熟練し、数をこなすことで、収入も増えていきます。とはいえ、やはり仕事である以上、納期というものはあります。

【納期】を守るために、時間を作ることができるかが、大きな問題になるとは思います。1000個受注、5000個受注無理の無い仕事にしましょう。

内職 マグネット作りだと接着剤などを使うので在宅時給換算すると800円程度になるとテレビでも特集されてました。
働きたいけど、事情があって外では働けないという人は、一度やってみると、自分の思いがけない能力が発見できることもあるかもしれません。

magu07.gif
【時間】一日5時間程度で6日で8000千個を目安にすればそこそこ稼げます(週給24000円)


特に、仕事を始めたばかりで慣れないうちは、慣れている人の倍以上の時間がかかってしまうこともあるでしょう。
夜遅くまで頑張らなくてはいけない、ということにもなるかもしれません。
しかし、何事も大変なのは慣れるまで。仕事を続けていくことで、時間作りのコツも分かってくると思います。

マグネット作りのメリット

magu08.gifマグネット作りの内職をすることのメリットについて

【メリット】内職をすることにはどのようなメリットがあるのでしょうか。
私も何度かしたことがありますが、何よりも自宅でできるというのが大きなメリットなのです。
外に出て仕事をするとなると特に女性の場合はそうだと思うのですがきれいに化粧をしなければいけませんし、さらに着るものなどにも気をつけなければいけません。それだけでも結構お金がかかります。

副収入を得る二足のわらじは当たり前(仕事探しや応募などの注意点など)

【内職】日本全体が停滞気味だったころから、企業などでも副業内職を奨励するところが多くなりました。
これまでのように、残業などができなくなり、それでは生活が成り立たないということで、内職をする方が増えています。

【検索で探したい】

magu09.gif
昔は、二足のわらじを履くなんてと言われたものですが、今は二足のわらじを履くことが当たり前のことになっています。
副収入を得る方法は、それぞれの方で違うでしょうが、世の中には考えてみると内職 マグネット作りなどで副収入を得る方法はたくさんあります。インターネットが普及して、パソコンが各家庭にあるようになり、パソコンで内職を探す人も増えてますし、企業の求人サイトなどでも発見していきましょう。

【応募】インターネットだけに、内職を得ることができるという事は便利ですが、初期費用や登録料などがいる業者については慎重に選んだりする必要もでてきます、なかには確実に副収入を得ることができるというマグネット業者には気をつけましょう。

広告


スポンサーリンク

関連記事

  1. 内職さん・アクセサリーのパーツ組立
  2. 在宅内職でDMシール貼り封入-月収20,000円程度
  3. 折り紙ワークの仕事について
  4. アクセサリー作り
  5. テレビで人気の栽培キット作り
  6. 袋詰め・梱包・箱詰めワーク
  7. 在宅宛名書き内職
  8. ハンコスタンプ押し
  9. 在宅ワーク-封筒発送で稼ぐ
  10. 丸いマグネット作り
  11. 宛名シール貼り仕事
  12. 検査・検品の内職
  13. カプセル玩具詰め作業
  14. 内職できるティッシュ広告入れ・箱詰め
  15. 今年2014オススメの内職貯金
  16. 商品シール貼りの仕事
  17. 買い物代行
  18. 1位-内職

スポンサーリンク

スポンサー広告

imp